スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

違反がけっこうあり



Y2Kともいわれた平成12年7月、大蔵省から大蔵省が行っていた金融制度の企画立案事務も統合し平成10年に発足した金融監督庁を新組織、金融庁に組織を変更。翌2001年1月、金融再生委員会は廃止され、、内閣府直属の外局の「新」金融庁となったのです。
MMF:公社債や短期金融資産(償還まで1年以内)で主に運用される投資信託というものである。注意:取得してから30日未満で解約した場合、その手数料にはペナルティが課せられるというものです。
英語のバンクはあまり知られていないけれどイタリア語のbancoという単語(机、ベンチという意味)が起源である。ヨーロッパ中で最古の銀行。それは15世紀初頭に豊かな国であったジェノヴァ共和国で設立され、政治的にも大きな影響があったサン・ジョルジョ銀行といわれている。
つまりデリバティブっていうのは従来からのオーソドックスな金融取引に加えて実物商品さらに債権取引の相場変動が原因の危険性をかわすために発明された金融商品の呼び方であり、金融派生商品といわれることもある。
小渕首相が逝去、森内閣が発足した西暦2000年7月、旧大蔵省から金融制度の企画立案の事務も統合し平成10年に誕生した金融監督庁を新組織である金融庁に再編。21世紀となった平成13年1月、98年設置の金融再生委員会を廃止し、現在の内閣府直属の外局となったのです。
西暦1998年6月に、大蔵省の金融部局である銀行局や証券局等が所掌する事務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係るもののセクションを分割して、総理府(省庁再編後に内閣府)の内部部局ではなく新たな外局(府省の特殊な事務、独立性の強い事務を行う機関)として金融監督庁という組織を発足させたのが現実です。
【用語】バブル経済(80年代から91年)って何?市場価格の動きが大きい資産(不動産や株式など)の取引金額が度を過ぎた投機により経済成長(実際の)を超過したにもかかわらず高騰し続け、最後は投機による下支えができなくなるまでの経済状態を指します。
タンス預金の弱点⇒インフレの局面では、上昇分その価値が下がることを知っておこう。生活に必要のない資金⇒安全ならわずかでも金利が付く商品で管理した方がよいだろう。
FX(エフエックス):リスクは高いが外国の通貨を売買した差額によって証拠金の何倍もの利益を出す比較的はじめやすい取引である。外貨預金や外貨MMFなどに比べてみて利回りが高く、さらには手数料等も安いというメリットがある。身近な証券会社やFX会社で始めよう!
結論、「重大な違反」なのかそうでないのかは、監督官庁である金融庁が判断を下すもの。大部分の場合、他愛の無い違反がわんさとあり、それによる関係で、「重大な違反」判定されてしまうものなのです。
実は日本の金融・資本市場における競争力を強化する為に進められた緩和のほか、金融に関する制度のますますの質的向上が目的とされた活動等をすすめる等、市場そして規制環境に関する整備がすでに進められていることを知っておきたい。
保険業法(改正平成7年)の定めに則り、保険を販売する会社は生命保険会社か損害保険会社に分かれた。どちらも内閣総理大臣からの免許を受けた者を除いて販売できないという規則。
巷で言う「失われた10年」というのは、国、もしくは一定の地域における経済が大体10年以上の長い期間にわたって不況、併せて停滞に直撃されていた時代を意味する語である。
よく聞くコトバ、ペイオフについて。予測できなかった金融機関の経営の破綻によって、預金保険法に基づき保護しなければならない預金者(自然人又は法人並びに権利能力なき社団・財団)の預金債権)に対して、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う事を言います。
必ず知っておくべきこととして、株式について。出資証券(有価証券)なので、出資を受けても法律的に企業は株式を手に入れた者に対する返済しなければならないという義務は発生しないのです。そのうえ、株式は売却によって換金する。

スポンサーサイト